最高の人生をあなたと (フランス・ベルギー・イギリス TROIS FOIS 20 ANS)

連休中、何本か映画を観られるかと思ったが、なんだかんだで観る事が出来なかった。
今日は何とか時間が取れたのでシネマイーラで映画を観る。
今日の映画は、「最高の人生をあなたと」
いやぁ、映画の前に食べたカレーが美味しすぎたのか、爆睡してしまいました、スミマセン。

最高の人生をあなたと 最高の人生をあなたと

スタッフ
監督 ジュリー・ガヴラス
脚本 ジュリー・ガヴラス 、 オリヴィエ・ダザ
エグゼクティブプロデューサー シドニー・デュマ
プロデューサー シルヴィー・ピアラ 、 ベルトラン・フェーヴル
撮影 ナタリー・デュラン
美術 イブ・スチュワート
音楽 ソディ・マルシシェヴァー
音響 マルク・バスティアン 、 フランソワ・デュモン
編集 ピエール・アベレ
衣裳デザイン マリアンヌ・アフェルトフト
字幕 松浦美奈

作品データ
原題 TROIS FOIS 20 ANS
製作年 2011年
製作国 フランス=ベルギー=イギリス
配給 アルバトロス・フィルム
上映時間 90分

キャスト
メアリー イザベラ・ロッセリーニ
アダム ウィリアム・ハート
ノラ ドリーン・マントル
ジュリア ケイト・アシュフィールド
ジェイムズ エイダン・マクアードル
マヤ アルタ・ドブロシ
ベンジャミン ルーク・トレッダウェイ
レオ レスリー・フィリップス
ピーター ヒューゴ・スピアー
シャーロット ジョアナ・ラムリー
リチャード サイモン・カロウ

イギリス人の母とイタリア人の父を持つメアリー(イザベラ・ロッセリーニ)は、建築家として世界的な名声を得ている夫アダム(ウィリアム・ハート)と、ロンドンで30年に及ぶ結婚生活を送ってきた。
3人の子供たちはすでに独立、孫にも恵まれたメアリーだったが、突然襲った“記憶の空白”をきっかけに夫婦の老後を考え始めたところ、ふと疑問が心に湧いてくる。
“私の人生って何?”高級ブランドのドレスを身に纏い、ゴージャスに着飾っても、なぜか気分は晴れない。
若くて美しい娘たちと自分をついつい見比べてしまう。
そんな社会からの疎外感にとらわれたメアリーに対して、アダムは若いスタッフとの新プロジェクトに新たな情熱を燃やしていた。
これまで円満だった夫婦仲が、次第にギクシャクしてゆく。
果たしてメアリーはもう一度、女性として大輪の花を咲かせることができるのだろうか・・・?
そして、夫婦は離別の危機を回避することができるのか・・・?

アダム メアリーとジュリア
ノラとメアリー メアリー

いや、本当に爆睡してしまいました。
シネマイーラで、映画を観ていて爆睡なんてしたの初めてだ。
決してつまらなかったというわけではないですよ。
なんだか、お腹いっぱいで・・・。

前半は奥さんが寝そうだったので起こしてあげたのですが、後半は僕が爆睡。

後で知ったのですが、主演のイザベラ・ロッセリーニは、イングリッド・バーグマンの娘さんなのですね。
知っていれば、意地でも最後まで観た気がします・・・ ← 言い訳。


話がそれますが、前回の弟子たちライブでの剰余金、今回はシネマイーラが協力している「シネマエール東北」に寄付してきました。
関係者の皆さん、事後報告でスミマセン。
ネットなどで募金するのも良いかと思ったのですが、やはり人の手を通じて渡って行く募金をしたかったので・・・ご了承願います。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
GREE にシェア

This entry was posted in 映画 and tagged , , , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です