トムのマスターのお見舞いに行った。

病気で入院しているマスターのお見舞いに出かけた。

マスターはやはり痩せていた。
それより、声が細くなっていた。
お腹から声が出ないような感じ。

栄養剤を点滴していた。
ご飯は食べられないし、食べたくないのだそうだ。
誤嚥を起こしそうにもなるのだそうだ。
薬の影響で気持ち悪いのだそうだ。
ベッドに寝てばかりなのとやはり薬の影響で腰なども痛いのだそうだ。

薬もウィダーインゼリーで飲んでいた。
水だと、誤嚥も怖いがのどに引っかかって落ちていかないのだそうだ。

病室は東向きなのだが、それだと海鳥があまりみられず、残念だとのこと。

何もすることがなくて退屈だが、本を読んだり落語のDVDを見たりしているそうだ。
テレビも見るのだが「つまらんのん。」と。

何を持って行っていいのか分からなかったのだが、野草とかがあるといいみたいだ。
「草花を見ると癒されるなぁ。」と。
あと、中にバニラの入ったかき氷のアイスが食べたいのだそうだ。

「よくならんだけどさ、かっこつけたいじゃんね。」

マスターらしいや。

スマホに入っていたカワセミや利兵池公園の木の写真などを見てもらった。

多米の話をしていたら「鞍掛神社にウラシマソウがあるよ、撮っといでん。」と教えてくれた。

草花の話をしていたら、こんな本を貸してくれた。

20140413-035.jpg 20140413-036.jpg 

いろんな植物を絵で紹介しているいい本である。

コーヒーメーカーを買った話をしたら「かっこいいもんのん。」と。

なんだかんだ話していたら、すこしずつ以前のマスターの声になってきた。

5月には一度自宅へ戻るそうである。

「多米の家に来てね、コーヒー入れるで。」

「いくでのん。」

と言って、今日は帰ってきた。


This entry was posted in 日記 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です