フォトショップでスキャナを TWAIN で使用できない

Windows10 にアップグレードして約3ヶ月。

これまで何の問題もなく使用できていたスキャナ、キャノンの LiDE200 が フォトショップ CS2 で突然使えなくなった。 使えなくなったと言っても WIA(Windows Image Acquisition) では使用できるのだが、これだと詳細設定などが出来ないので不便なのである。

20151106scan-001.jpg

なんでだろう、数日前まで全く問題なかったのに。 それに、フリーのソフトである、JTrim では全く問題なく使えるのである。

20151106scan-002.jpg

アドビのページを見たり、いろいろ検索したがなかなか元に戻らない。

もちろん、キャノンのサポートにも聞いたが、「この機種は、Windows10 には対応致しません。」との事。
お話にならない。
お昼になっても解決しない、やりたいことなどたくさんあるのに・・・。

午後3時近くなって「ダメだろうけど、フォトショップを再インストールしてみるかぁ。」と言うことで、一度削除して再インストール。

結果は変わらず。

しかし、この件とは直接関係ないのだが、フォトショップを起動すると必ずユーザ登録のダイアログボックスが表示される様になってしまった。

これがウザったかったので、調べると、管理者モードで起動して処理すればよいとのこと。

Windows Vista でアプリケーションを起動すると必ずユーザ登録のダイアログボックスが表示される で、ついでにと思って見てみると、なんと直っている。

20151106scan-003.jpg

なんてこった、こんな簡単なことだったのか。

20151106scan-004.jpg

結局アプリを「管理者権限で起動」するようにしました。

時間を見れば、そろそろ午後4時奥さんが仕事から帰ってくる。

僕は1日何をしていたんでしょう。

いつも思うんですけど、僕はアプリを使いたいんですけどねぇ。 そりゃ OS の果たす役割は大変重要なのでしょうけど、ユーザーに内緒でいろいろコチョコチョしよう変えたりしないで下さいよ。

ああ、腹立つ!!


This entry was posted in アプリケーション and tagged , , , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です