朝倉君に会った

昨年3月にこんな記事を書いた。

高田君のお父さん

この中に出てくる朝倉君に今日会った。


夜の市民館レッスンで最後の裕一君が出て行った後、大人がやって来た。

どうやら2階で打ち合わせをしていた方々の中の一人らしい。

「あれ、なんだろ?」と思っていると

「中島先生ですか?朝倉です。」と。

「えぇーーー、あの、朝倉君?」

「そうです。」

上の記事で書いた朝倉君である。

すっかり大人になってしまってビックリである。

今は、高校の先生をしていて、お子さんもいるとのこと。

「大きくなったなぁ・・・。」と大人に大して何という失礼な発言。

だが、気持ちがあの頃に戻ってしまったのですよ。

彼は1997年4月~2001年12月まで習ってくれていたので、もう14年も前のことになるのかぁ。

それから、岡山の大学に行ったのだそうだ。
(上の記事では「広島の大学」と書いてありますが、間違いです。)

印象強い生徒さんで朝倉君だけ「どうしているんだろうなぁ・・・。」とずっと思っていた。

それが、先生になっていて、お父さんにもなっているなんて、時間の経つのは早いなぁ。

彼の実家は牛川校区なのだが、今は小鷹野に住んでいるらしい。

僕が以前住んでいた家の近くらしく、引っ越した時にその場所を確認して「家も変わっちゃってるし、看板もないなぁ。」と思ってくれたようだ。

 

朝倉君はとても勉強の出来る子で、(今日再確認したのだが)塾へも行っていなかった。

で、時習館である。

彼が中学3年の時、ライブに誘って、演奏してもらった。

彼のお父さんも観に来てくれていて、「受験期なのにすみません。」と言うと「これくらいの余裕はないといけないですよ。」とおっしゃっていたのを強烈に覚えている。

当時はとても飄々とした感じの子で、ものおじもせずライブでも堂々と弾いていた気がする。

夜のレッスンは殆どの子が車で送って貰ってくるのだが彼はずっと自転車で来てた。

冬の寒い日も手袋とマフラーして・・・思い出すなぁ。

剣道をやっていて姿勢もよかった。

いろいろ思い出すよ。

 

とにかく、声をかけてくれてありがとう。

また、いろいろ話そうね!!

仕事も頑張って下さい。

それから、外で待っててくれていた奥さん、長話してしまって申し訳ありませんでした。

また、お子さんつれて遊びに来て下さいね!!

 

いつも思うが、こういう事があると「この仕事していて本当によかった。」と思うのです。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
GREE にシェア

This entry was posted in レッスンにて, 日記 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です