ペグなおした

ギターのペグ部品が壊れてしまった。

下の写真の ③弦部分なのだが、②弦と比べると黒いワッシャーがないのです。

こわれちゃったんです、弦を張り替えてたら。

プラスチック製のワッシャーなので、それなりの負荷がかかれば壊れるのは当然なんですが。

ちなみにプラワッシャーのサイズ。

  • 内径 4 mm
  • 外径 7 mm
  • 板厚 1 mm
  • ちなみに軸径は 3.7 mm

どうやら M3.5 のワッシャーが一番近いのですが、なかなかないのですよ。

「ポンチで作らないといかんかなぁ。」とも思ったのですが、回す部分に付勢をかけるだけの機能なので、たまたまカーマで見つけた Oリングでもよいかと思い、取り付けました。

20160505-001.jpg20160505-002.jpg20160505-003.jpg20160505-004.jpg20160505-005.jpg20160505-006.jpg20160505-007.jpg

Oリングは上の写真の白いワッシャーの左に入ります。

20160505-008.jpg

はい、これで完成。

想定通り外径がはみ出してますが、ご愛嬌と言うことで・・・。

はあ、すっきり。


This entry was posted in 音楽室 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です