みちびき不動尊へ行った

悠が本厄なのでみちびき不動尊に出かけた。

当の本人は「お祓いは嫌だ。」と言って受けなかったのだが・・・。

DSC_0916.JPG DSC_0915.JPG DSC_0920.JPG DSC_0909.JPG

ばあちゃんは、昔よくここで遊んだらしい。
今は足腰が弱いので、一番高い所にいるお不動さんの所まで行けないのだが、今日は悠がいたのでおんぶして登ってもらった。

帰りも悠に「おんぶしてやってくれ。」とお願いすると「いいよ、かわいそうだよ。」とばあちゃん。
「かわいそうなのはばあちゃんだよ。早くおんぶしてもらいん。」と僕が言うと、奥さんが妙に受けていた。

DSC_0923.JPG DSC_0908.JPG DSC_0902.JPG

豊川市観光協会のページによると・・・。

三河三不動霊場、第三霊場の転法輪山養学院で本尊をみちびき不動明王・宗祖弘法大師・派祖理源大師・大峯開山神変大菩薩を祭っています。御殿山上のみちびき不動は身の丈約3mの尊像で、人々の願いにしたがって苦を抜き楽を与えてくれます。厄難除去・家相判断などに多くの人が祈願に訪れる場所です。また、病封じの寺として知られ、「三河白寿(14番)」、「東海不動(16番)」、「三河三不動(3番)」、「東三河四国(1番)」の各札所、また「三河三封寺/ぼけ封じ」の寺としても知られています。

なのだそうです。

DSC_0924.JPG DSC_0925.JPG

今日は暖かかったので、気持ちよく過ごせました。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
GREE にシェア

This entry was posted in 日記 and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です