息子も一緒に

今日は、悠も一緒に散歩に出かけた。

悠とディーディー

今日は、悠も一緒に出かけました。

 

三ツ口池付近の山々

比較的暖かかったです。

 

悠とディーディー

ディーディーも悠と一緒で嬉しそう。

 

ディーディー

喜んでいます。

 

悠とディーディー

遊ばれているディーディー。

 

木

きれいな木。

 

悠

家に帰ると、勉強しないと行けないので、帰りたくない悠。

 

ディーディー

それを待つ、母とディーディー。

 

悠

堤防で遊ぶ悠と、あきれる母とディーディー。

 

ディーディー

光がとてもきれい。
時間がゆっくり流れています。

 

ディーディー

今日は暖かいと言っても・・・。
寒くないのかなぁ・・・。

 

ディーディー

ディーディー、なに見てるの?

 

夕陽

4時過ぎなのにもう暗くなってきます。

コメント

  1. あんとん より:

    詩人だなんて・・・とんでもございません。
    詩は書けません、曲は書きたいですが・・・。
    ディーディーはお腹を冷やしているようです。
    あと、水が生き物だと思っているようですよ。
    真剣に格闘しています。
    息子は・・・もう体力は完全に抜かれています。
    息子に勝てるモノの方が少なくなっている気がします。
    悲しい・・・。

  2. 猫式です。 より:

    だんだん・・・あんとんが詩人になって来てる・・・・・・・ 気がするょ。
    どう?
    それにしても、ディーディーは どうして あんなに水が好きなんでしょうか?
    そして、息子は大きくなられましたなぁ??。時の経つのが早すぎて・・・、おばさん・・困る。