風舎 オープン

生徒さんのお店「和の雑貨 風舎」がオープンした。
風舎 外観

お母さんはギターを初めて、約2年。
とても器用な方で、ギターの上達も早かった。

お嬢さんのリコちゃんも同じくらいにギターを始めた。
当時は小学1年生、小さい体をいっぱい使ってギターを弾いていた。
そのリコちゃんも今では3年生。
少し体も大きくなり、いろいろな曲を弾いている。

それ以来、弟子たちライブで必ず親子共演。
楽しくギターを弾いている。
来月からは、お兄ちゃんのタクミくんもギターを始める。

昨日のレッスンで「リコちゃんもお手伝いするんだよ。」と言うと「わたしぃ、レジできんしぃ・・・。」と言うお返事、お手伝いしたい気持ちがすごくあるようだった。
「リコちゃん、ギター弾けばいいじゃん。」と言うと「えー、はずかしぃ・・・。」とリコちゃん。

お店の中は、こんな感じ。
レトロな雰囲気である。

風舎 商品風舎 商品

お店に入ると、タクミ君とリコちゃんが「いらっしゃいませー!!」と大きな声で出迎えてくれた。

風舎 商品風舎 商品

ひととおり、お店を眺めさせてもらって、お父さん、お母さんとお話をさせてもらった。
妻はお気に入りの物があったらしくお買い物。

帰り際、タクミ君が「またのお越しをお待ちいたしておりまぁす。」とすっかり商売上手なお店の人である。

風舎 看板風舎 ごあんない

お父さんは、印刷関係の仕事に就いていたそうで、ご案内はがきなどのデザインをしたそうだ。
さすがプロ、いいデザインである。

詳細地図はこちら。

より大きな地図で 和の雑貨 風舎 を表示

みんな、近くに行ったらよってあげて下さいね!!

コメント

  1. 風舎 より:

    お礼が大変遅れて申し訳ありませんでしたが…こんなに上等な告知を!ありがとうございました。
    感謝感激です。
    客観的にこうして読ませていただくと、ウチではないみたいに、良く見えます。
    開店してからいろいろと、毎日勉強なのだなあと身にしみています。
    バタバタな毎日ですが、また自分のギターの練習も再開しなくてはなあと思っています。
    子供には「毎日練習しよう」と言っている手前がんばらなくては。

    • anton より:

      生徒さんやお友達にもチラシを配りまくっていますよ。
      繁盛するといいですね。
      最初はなかなか難しいかと思いますが、ながぁく、ゆるりと頑張って下さいね。

      ギターも莉子ちゃん、巧君と一緒に感張りましょう!!