「ギター教室あんとん」講師の自己紹介です。

「ギター教室あんとん」講師:中島 勇

「ギター教室あんとん」講師 中島 勇

  • 1961年11月2日 愛知県豊川市生まれ。
  • 中学生時代、姉および友人の影響でロック興味を持つ。
    中学3年の時、姉が持っていたフォークギターを弾いてみるが、なかなか弾けずしばらく挫折。
    理由は多分皆さんと同様で、「F」がうまくならなかったため。
    三ヶ月くらい経ってからもう一度弾いてみたら、なんとなく「F」が楽に押さえられるようになっていたので、再開。
    当時NHK教育テレビで「ギターを弾こう!!」と言う番組に出会い、クラシックギターの魅力にはまる。
    また、クラシックギタリストであるジョン・ウィリアムスのレコードを聞いて「えっ、ギターってこんな事できるんだ。」と感動する。
    そして、姉のフォークギターにクラシックギターの弦を張りクラシックギターの練習を開始する。
  • 社会人になって、井上利成氏に師事。
    レッスンはもちろん、私生活でも懇意にしていただき、音楽に関するいろいろなことを教わる。
    この頃から、フォークソングにも興味を持ち出し、音楽仲間に誘われて歌も歌い出す。
  • 1995年 それまで勤めていた会社を退社。
    同年、あこがれのジョン・ウィリアムスの来日公演を見て大きな感動を受ける。
  • 1996年 「ギター教室あんとん」を開講する。
  • 2006年5月 (株)オリエント楽器のギターコースの講師を依頼され努める。

 

演奏活動

  • クラシックギタリスト3人組のギタートリオ「音追(おんぼい)」、ピーター・ポール&マリーなどのコピーバンド「Pe・Po・笑夢」で不定期に活動。
  • 楽器店の先生方とのコラボレーション演奏。
  • 絵本専門店タプタプ周辺の音楽仲間との企画イベントにて活動している。

ギタートリオ「音追」 PePo笑夢

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
GREE にシェア

Comments are closed.

QR Code Business Card