Ktai Entry – 携帯電話から投稿できるようにする。

■ インストール
次の場所からダウンロード。
http://wppluginsj.sourceforge.jp/ktai_entry/ 展開してサーバーにアップロード、有効化する。

■ メール投稿専用のメールアドレスを作成する。
Gmail のアドレスを持っているのだが、投稿用のアドレスは専用にしたいので、Gmail の別名アドレスを使用してみた。

http://mail.google.com/support/bin/answer.py?hl=jp&answer=12096

この機能を使用すれば、既に所有している Gmai アドレスを別名にしても受信することが出来る。

たとえば・・・。

foo@gmail.com と言うアドレスを持っている人が、foo+bar@gmail.com と言うアドレスでも受信できるのである。

Gmail のフィルタで振り分けも出来るし、便利!!

Gmail のフィルタ作成画面

■ 新規にユーザーを作る

本来は携帯のメールアドレスを登録するのだが、とりあえず PC のアドレスを登録して試してみた。

自分の WordPress サイトに管理者ログインして、新規にユーザーを作り、メールアドレスとして、携帯電話のメールアドレスを入力します。

登録ユーザーのメールアドレスのみ投稿できるようチェックしているためです。

メール送信してすぐ公開したい場合は、権限を「作成者/作者 (author)」以上としてください。

「投稿者/寄稿者 (contributor)」の場合、「レビュー待ち (pending)」または「下書き (draft)」になり、編集者 (editor) 以上の権限を持つユーザーによる公開処理が必要となります。

「購読者/協力者 (subscriber)」の場合は投稿できません。

■ メール投稿設定

ダッシュボードの「投稿設定」→「メールでの投稿」内を以下のように設定する。

メールサーバー ssl://pop.gmail.com
ポート 995
ログイン名 (Gmail アドレス) 例: foo+bar@gmail.com
パスワード (パスワード)

メール投稿設定

■ Ktai Entry オプション

ダッシュボードの「設定」→「メールで投稿」をクリック。

  • 「Ktai Entry オプション」の「投稿受付メールアドレス (オプション) 」に投稿先のアドレスを設定。
  • 投稿テンプレート (添付画像があるとき)を以下の様に変更。
    <div class="KtaiEntry-photo">{images}</div>
    <div class="KtaiEntry-photo-End"></div>
    <p>{text}</p>
    

    その後、テーマファイルのスタイルシート (style.css) を以下の様に編集する。
    /* ----- Style for Ktai Entry ----- */
    .KtaiEntry-photo {
    	float:left;
    	margin:0px;
    	padding:0px;
    }
    .KtaiEntry-photo-End {
    	clear:both;
    }
    /* ---------- */
    

メール投稿Ktai Entry オプション

■ メール投稿してみる 15 分も待てないので、ダッシュボードの「設定」→「メール投稿」の中の「すぐにメッセージを読み出す。」をクリックしてみる。

***************************
There is 1 message(s).
Mission complete, message "1" deleted.
/* Retrieval completed. */
こんなメッセージが出てきて完了!!

■「Ktai Entry オプション」の「投稿に挿入する画像サイズ」を中サイズにしてみる。
投稿に挿入する画像サイズ

■ メールアドレスに関して、うまくいかなかったこと。

投稿先のアドレスを Xrea のメールにしようと試したが、以下のエラーが出た。

Bad Gateway
POP3 connect: Error [110] [Connection timed out]
以前 Movable Type を使用していた時にも同様のことがあった。

また、フォーラムでも同様の現象が報告されているので、Gmail に変更したらうまくいった。

参考フォーラム:http://ja.forums.wordpress.org/topic/3673?replies=12

■ PNG 画像が携帯電話で表示されない。

Ktai Style マニュアル中の「サイト設定とテンプレートの改造」に以下のことが書かれている。

PNG, GIF 自動切り替え機能

JPEG 画像は、ほぼすべての端末で表示できますが、PNG 画像は i-mode (ドコモ) で表示できず、GIF 画像は Softbank の PDC 端末で表示できません。Ktai Style では、端末に応じてどちらか適切なフォーマットの画像を表示させることができます。

PNG や GIF 画像を使いたい場合は、同じファイル名で PNG フォーマット、GIF フォーマットの画像をそれぞれ用意してください。そして、img 要素の src 属性では、PNG 画像か GIF 画像どちらかを呼び出してください。PNG 画像の呼び出しは i-mode において GIF 画像に、GIF 画像の呼び出しはソフトンバク PDC において PNG 画像に変更されます。

例: <img src=”<?php ks_theme_url(); ?>title.png” class=”ktai” /><br />
→ i-mode では title.gif を読み込む

例: <img src=”<?php ks_theme_url(); ?>map.gif” class=”ktai” /><br />
→ ソフトバンクでは map.png を読み込む

※Ktai Style 1.10 から、PNG, GIF どちらかの画像から片方の画像を作るようにしました。それでも、あらかじめ title.png, title.gif や map.gif, map.png それぞれを作っておくことをおすすめします (特に携帯テーマ用の画像の場合)。
なるべく PNG 画像は使わない方がいいようだ。
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
GREE にシェア

This entry was posted in WordPress and tagged , , , . Bookmark the permalink.

One Response to Ktai Entry – 携帯電話から投稿できるようにする。

  1. Pingback: WordPressのメール投稿プラグイン『Ktai Entry』をGmailアカウントで使ってみたらエラーでたよ | ひろこと∞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です