豊順でライブ

もう、昨日のことになってしまったが、二胡奏者である安藤先生のお誘いで「中国料理 豊順」でライブをさせていただいた。
ディナーとで音楽を、と言う楽しい趣向である。
安藤先生の生徒さんや、僕のお友達の本田さんもきてくれた。
20121028-001.jpg

写真は安藤先生とご主人。
安藤先生のご主人は音楽の先生でピアニスト。
オーディオやPAのこともすごく詳しいのである。

昨日のセットリストは以下の通り。
前半の部
  1. 夜来香~蘇州夜曲
  2. シービグ・シーモア
  3. 我が恋人は紅き薔薇
  4. スカボロフェアー
  5. インマイライフ
  6. 映画ニューシネマパラダイスのテーマ
  7. 「JIN-仁」のテーマ (with pf)
  8. 賽馬 (with pf)
後半の部
  1. ムーンリバー
  2. リベルタンゴ
  3. イパネマの娘
  4. おいしい水
  5. フライミートゥーザムーン
  6. 新天地

ライブも楽しかったですが、お客さんの御料理にビックリ。
タツノオトシゴなども出ていました。
それに、お茶の先生が見えていて、御料理毎にお茶が変わるのですよ。
僕たちも頂きましたが、お茶にも色々あるんですねぇ。

安藤先生がご主人のピアノ伴奏で弾いた「賽馬」と言う曲にはびっくり。
早いパッセージもあるし、馬の鳴き声まで再現されていました。
このシーンでは食事しているお客さんが、一瞬手を止めて先生の方を振り返っていました。
後で先生に聞いたら、「15年かけて練習してやっと初演出来ました。」とのこと。
相当難しいんでしょうね。

この日は先日購入したPAセットを初めて使いました。
自宅で操作した時には、ギターの単音にフィードバックがかかったようなノイズが乗ってしまい、少々残念な気持ちだったのですが、この日は安藤先生のご主人が操作してくれました。
そしたら、ノイズ出なくなりました。
いやぁ、嬉しかったですよ。 安藤先生のご主人の安藤先生にPAやマイク、音響のこと色々教えてもらいました。
勉強になりました、ありがとうございました。

ライブもとても楽しかったし、これからもよろしくお願いします。


This entry was posted in イベント and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です